Interview

インタビュー

レーザー治療で有名な「クリニックFの藤本幸弘院長」が 

生ヒアルロン酸原液「ダイナテラ」に注目! 

 藤本 幸弘
(Takahiro FUJIMOTO) 

クリニックF 院長 

医師、医学博士、工学博士、M.B.A.

神奈川県立鎌倉高等学校卒業

慶應義塾大学経済学部中退

信州大学医学部卒

東京大学大学院医学系研究科博士課程修了

東海大学大学院総合理工学研究科博士課程修了

慶應義塾大学大学院薬学系研究科後期博士課程在院

「医学的に、そして工学的に世界最先端の技術が搭載されたレーザー・光治療器を使って、肌質の改善を行いながら実年齢より8歳前後若く見える顔を作る」
これが私の診療テーマです。 

肌へのドラッグデリバリーに注目!

最近は「肌へのドラッグデリバリー」に注目しています。レーザー治療を行った後どういった成分の入った医薬品を塗布することがより肌質の改善に繋がるのか。
皮膚への薬剤デリバリーシステムについて研究しているのです。 皮膚をいつまでも若々しく、瑞々しく保つために欠かせないものに、エラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸があります。 皮膚にレーザーを照射することで若いころと同様に、遺伝子が発現することで、真皮でコラーゲンとエラスチンが増殖することがわかっていますが、ヒアルロン酸だけは未だ確認の域に達していません。


医薬品や化粧品のテーマの一つと言えるヒアルロン酸とダイナテラ美容液

加齢と共に失われていく皮膚内のヒアルロン酸をどう補っていくか?
これは医薬品や化粧品に現在も託されているテーマの一つと言って良いでしょう。 

ヒアルロン酸と一言で言ってもそれにはいくつかの種類があります。今回の美容液(ダイナテラ)にはその中から3つのヒアルロン酸が配合されています。敏感な肌の方でも安心してご使用いただけること、そしてご使用後皮膚の変化を解りやすく感じて頂けること、という観点での配合となっています。 

ヒアルロン酸にこだわったダイナテラHR美容液の未来

ドラッグデリバリーはまだまだ現在も発展途上の学問であり、これから様々な企業がさらに参入してくるであろうビジネスでもあります。 そんな中でヒアルロン酸にこだわったダイナテラHR美容液には、様々な未来を感じて頂けることと思います。 

クリニックF

〒102-0083 東京都千代田区麹町6-6-1 麹町長尾ビル4F 

TEL:03-3221-6461 Fax:03-3221-6462